NPO法人  motherboard 2011「日本の道」

japanroad.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 05日

2011年4月5日の情報です。

東日本大震災の義援金など、みなさんの志あるお金、本当にありがとうございます。
心よりお礼申し上げます。
今日は、第87回「ローカルデザイン研究会」のお知らせです。
私は、高橋寛治さんと30年近く、お付き合いをいただいています。
彼は、これまで一貫して、地域のあるべき姿を模索し、多くの人に感銘を与えてきました。
今回は、東日本大震災のこともあり、テーマ以上の話もあると聞いています。
本質を追究した地域のお話し、楽しみしています。
それから、当日は、ローカルデザイン「はがき商品券」もご紹介できるように、進めています。永続的に、地域の経済を支え、雇用を創造するものです。ご協力ください。
また、多田さんが製造されています安全でおいしい食品も取り寄せる予定でおります。
ぜひ、みなさん、お誘いあっておいでください。

■日 時:2011年4月22日(金)18時30分~21時00分
●会場:「女性と仕事の未来館」第1セミナー室
〒108-0014 東京都港区芝5-35-3 TEL:03-5444-4151
JR田町駅三田口(西口)から徒歩3分
http://www.miraikan.go.jp/access/index.html
■ゲスト:高橋寛治(たかはしかんじ)さん 元高野町副町長
●タイトル:「山村の現場から学ぶもの」

●内容:高橋さんは、かつて飯田市役所職員としてディベロッパーを入れない地域再生や、400mにわたって植えられたりんごの木を切らない並木通り整備などにかかわり、その後、請われて和歌山県高野町の副町長に就任。現在は、飯田市に戻り過疎山村の再生に取り組んでいます。
 今回は「過疎地域」や「限界集落」と呼ばれている地域の現状とそこでの活動、そして展望について語っていただきます。打ち合わせでは「東京の方に限界集落」のお話は分かるでしょうか?」とおっしゃいました高橋さんから、以下のコメントが届きました。
「近代都市は流動性によって活力を生み、自立した個の確立こそ大切であると信じながら、物を持つ豊かさが私たちに満足感を定着させてきました。この結果、都市は先進地であり田舎は遅れたところ、「改革の対象」という見方が広がりましたが、私は、地域は「みんなの共有する世界」という想いがあります。その「みんな」のなかには、今日を生きている私だけでなく先祖や子や孫、田畑や山も地域で暮らした人々の死後の魂も、それらが織りなして生まれた地域の歴史や文化も含まれています。
 今回は、この「ムラの思想」を確認しながら、21世紀を考える基本は「地域」ではないか…、この現実を共に考えてみたいと思います。あなたの育った限界集落も東京も等価であり、現在の姿は、私たちの過去と行動の結果なのです。」

●プロフィール: 1944年生まれ。中央大学法学部法律学科卒業。
昭和37年4月長野県飯田市役所入り。まちづくり推進室長、産業経済部長、スポーツ課長などを経て、平成13年から産業経済部
長。住民との協働による「飯田方式」と呼ばれる居住を中心にすえた潤いあるまちづくり(再開発事業)を企画し、全国から脚光を浴びる。そのほか、観光ビジネスとは一線を画した学生向け体験教育旅行を全国に先駆けて実施し、市民のコミュニティビジネスとして成長させた立役者でもある。その後、平成16年10月より高野町副町長(~平成22年)。
現在、高野山大学客員教授など務めながら、「過疎地域」の振興に取り組んでいる。

■会費:会場費や資料代など、社会人2000円、学生無料。研究会後にゲストを囲んで、懇親会を行います。(会費約2000~3000円、学生1000円、23時ころまで)誰でも参加できます。
また、当日の出席者の簡単な名簿をつくって配布します。安心して参加していただくためのものです。ご了解ください。

■申込期限:4月19日(火)まで
■申し込み先:篠田卓馬 l09034ts@edogawa-u.ac.jp(江戸川大学社会学部ライフデザイン学科3年)
LD研究会のブログは、http://ameblo.jp/ldken/
LD研究会グループのページ http://groups.google.com/group/local-design
LD研究会事務局長の斉藤哲也さんが管理しています。

今後の予定はです。
第88回5月13日(金) 古川康造さん 香川県高松市丸亀商店街理事長 場所:「女性と仕事の未来館」第1セミナー室
第89回6月23日(木) 山崎範子さん 雑誌「谷根千」発行人

鈴木輝隆
[PR]

by the-road-of-japan | 2011-04-05 19:01 | ?鈴木輝隆氏からの情報


<< 盛岡在住の冨岡  朗氏から/2...      七ヶ浜町・渡辺善夫町長/河北新... >>