NPO法人  motherboard 2011「日本の道」

japanroad.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 01日

地域資源を生かした起業の動きを創ります!

■大槌中学校吹奏楽部支援活動

第4回 大槌中学校 音楽セラピー+定期演奏会《スケジュール案》    
       
10月5日(土)
13:00~14:00 「午後のコンサート」リハーサル (仮設体育館)
(吉川Tnb、井川Tp、高嶋pf )
14:40~(16:10)「午後のコンサート」演奏と生徒たちとの語り合い (仮設体育館)   生徒約260名                                   
16:30~17:50(18:30退出)  定期演奏会 個人練習orセクション練習の指導 (仮設校舎音楽室など)

10月6日(土)
9:00~14:00  定期演奏会リハーサル (仮設校舎音楽室)

10月7日(日)
9 :30~ゲネプロ (船橋市交響吹奏楽団のメンバー合流)
14:00~16:30 
第1部 「さくらのうた」「じゅげむ」「ロシアの皇帝セレクション」
第2部 「Rising Sun」「風が吹いている」「つけまつける」「いとしのエリー」 「AKB48セレクション2011」
第3部 《N響吉川さん、井川さん、船橋市交響吹奏楽団みなさんと》     ??川武典「I’m getting sentimental over you」井川明彦「トランペット吹きの子守唄」指揮=柏崎 理 「さくらのうた」「塔の上のラプンツェル」「ひょっこりひょうたん島」                   
アンコール「オーメンズ・オブ・ラブ」「ありがとう」              
「終わりの会」(三年生引退)
コンサート&クリニック指導者=吉川武典(トロンボーン/N響) 井川明彦(トランペット/N響) 竹森かほり(クラリネット/都立総合芸術高校非常勤講師) 
高嶋圭子(作曲/ピアノ)  竹森道夫(NPO「日本の道」スタッフ)
同行者= 丸谷博男(NPO法人「日本の道」理事長)   ??川深雪(ホルン/武典さん夫人)  竹森耕平(ドラムス/avexスタジオ)

大槌町での動きです。是非ご支援とご参加をお願いいたします。

■3回の準備会をもとに、大槌町「元気興しプロジェクト」がいよいよ具体的な一歩を踏み出します。以下は、地域資源を生かした生業興しのプロジェクトです。
支援協力 NPOワーカーズコープ+丸谷博男(NPO日本の道)

10月14日 中央公民館第一会議室
 ・9:30 ~ 12:00 海と食プロジェクト
 ・13:00 ~ 15:00 音楽と郷土芸能プロジェクト
 ・15:00 ~ 18:00 木と家のプロジェクト

10月15日 大ヶ口多目的集会所
・ 9:30 ~ 12:00 菜の花、養蜂、BDFプロジェクト

 ・13
:00 ~ 15:00 福祉のプロジェクト
 ・15:00 ~ 17:30 湧水のプロジェクト

[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-10-01 03:26 | ■甦れ釜石・大槌町!支援集団
2012年 09月 27日

音楽ホール「槌音」のイメージ画を作りました。

b0213134_931723.jpg
b0213134_9305265.jpg
以前にお見せしていました建物から、バージョンアップいたしました。
ご意見をいただければ幸いです。
[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-09-27 09:29 | ■甦れ釜石・大槌町!支援集団
2012年 09月 12日

第三回大槌町元気興しの集い

b0213134_8441699.jpg
仕事興しのプロジェクトを次のように整理しました。これからは、各プロジェクトが動き出します。
b0213134_8413961.jpg

[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-09-12 08:41 | ■甦れ釜石・大槌町!支援集団
2012年 07月 10日

大槌町memorial hall「槌音」募金のための普及用ニュース

以下のようにまとめましたのでご活用ください。
b0213134_6374322.jpg

b0213134_63852.jpg

b0213134_6375572.jpg

[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-07-10 06:38 | ☆復興全体像への提言
2012年 07月 10日

大槌町に音楽ホール memorialhall「槌音」を!

2012年度吹奏楽コンクールの岩手県沿岸地区大会が7月8日遠野市民センターで開催されました。中学校と高等学校の部でした。
被災した町々の中学校、高等学校の生徒たち、そして応援する大人たちのたくさんの思いが寄せられていたコンクールだったと思います。
その中で、支援と交流を続けて参りました大槌中学校と大槌高校がともに金賞、県大会に出場できることになりました。
素晴らしいことです。
校長、父母の会代表、そして日本の道応援スタッフ、それぞれから「金賞」のメールをいただきました。

つづく県大会は7月28,29日岩手県民会館で行われます。このときは大学も加わります。
生徒たちは、休む間もなく、練習練習ですね。
この間、現地に出かけ度重ねてレッスンをしていただいた演奏者の皆様に、感謝感謝です。
ありがとうございました。
楽器を支援していただいた皆様にも感謝をいたします。

先月から、この大槌の町に、メモリアルホール建設の提案をしています。
町の人々が集まる場所づくりです。体育館や公共施設ではなく演奏会用に設計された音楽ホールです。
集団移転地もまだ見つからない大槌町は、生活再建の予定が立ちません。
そのような不安の中で今大切なことは、「稼ぎ」と励まし合いです。
「稼ぎ」の方は先月から寄り合いを初め、稼ぎの場を創出していく動きを始めています。「大槌元気興しの集い」です。

もう一つの寄り合いの場所づくり、それが音楽ホールです。
全世界の音楽家、音楽愛好家が一万回のチャリティコンサートを開催して1万円の寄付を集めれば一億円の音楽ホールが実現します。
そのような想いで、動き始めました。
来年7月着工を目指しています。
「音楽が人と人を結び、結ばれた人々がまちをつくる」
その結果、
「音楽がまちをつくる」
ことが実現しています。
皆様の、応援をお願いいたします。
世界へ広げていただければと願っています。

理事長 丸谷博男

■全世界の音楽家、音楽愛好家が1万円の寄付を集めれば1億円の音楽ホールが実現します。
募金振込先  りそな銀行豪徳寺支店 普通1306261
        口座名/特定非営利活動法人motherboard2011日本の道

[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-07-10 06:35 | ♬復興住宅への提言/アーカイブ
2012年 05月 06日

5月の連休に大槌中学校の吹奏楽部の皆さんと交流してきました。

3.11から一年が過ぎ二度目の桜の開花に春の訪れを実感している被災地「大槌町」に
います。
昨日は、大槌中学校の吹奏楽部の中学生とNHK交響楽団のトロンボーン奏者吉川氏はじ
めプロの演奏者がレッスンを3時間ほど行ないました。
基本から、今年の課題曲の練習まで。
本当に、遠慮のない裸のレッスンでした。生徒たちも真剣でした。

レッスン中、大槌中学校の鈴木校長先生ともじっくりお話しできました。
今後の交流のあり方を意見交換できました。
住民の就業プロジェクトについてもお話しできました。
「支援」と言いながら、講演会開催を強要してくる著名大学教授もいるようです。現
地では受け止められる支援と断らなくては行けない支援が数限りなく押し寄せていま
す。校長先生の役割も大切です。

今回で、NPO「日本の道」としては三度目の交流です。
昨夜は、指導者の先生や地元の支援者とも夕食で交流。本当に打ち解け合いました。
震災がなければ有り得なかった交流です。
「大槌で働ける大槌の事業をつくろう」と起業についても意見交換できました。

大雨が今はやみました。今日は午前中に、大槌高校の吹奏楽部と合流のレッスン。午
後は商業施設の広場で公演があります。大槌高校は全国レベルで有名です。
近くに来ていらっしゃる方是非ご参加ください。ごご2時からです。
私が作詞した合唱曲を皆で演奏してくださいます。

次回は6月の初めに、またレッスンを中心に交流します。
大槌町がだんだん身近に感じてきました。

プレファブの仮設学校は、晴れると もう既に熱くて大変なようです。来年入学する
生徒までは仮設の学校から卒業するそうです。学校生活には仮設はありません。
体育館も4校の共同使用のため、中学の授業では使えないそうです。
校長先生は、「4000万円集めて体育館を造る」と意気込んでいました。

丸谷博男
b0213134_1264653.jpg

大雨の中の大槌港、地盤沈下で水没しているところが多い。
b0213134_18311279.jpg

b0213134_1833938.jpg

b0213134_1833356.jpg

b0213134_1221520.jpg

仮設校舎の音楽室での練習風景
b0213134_1232923.jpg

商業施設ホールでの演奏会
b0213134_125584.jpg

NHK交響楽団トロンボーン奏者の吉川氏の演奏。ピアノ伴奏は竹森かほり氏
b0213134_1234965.jpg

[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-05-06 18:11
2012年 01月 15日

詩歌「わたしの楽器 君の手に」のCDジャケットのデザイン

CD詩歌「わたしの楽器 君の手に」ジャケットです。
b0213134_9531964.jpg
b0213134_953630.jpg

[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-01-15 07:55 | ■甦れ釜石・大槌町!支援集団
2012年 01月 15日

CD「わたしの楽器 君の手に」詩と音楽を発売中!

昨年のクリスマスに間に合うように、CD「わたしの楽器 君の手に」詩と音楽を完成しました。
販売は、h.maruya@a-and-a.netまでお申し込みください。
ご希望の方には、楽譜もお送りいたいます。
b0213134_7501156.jpg
b0213134_7493221.jpg
b0213134_7491158.jpg
b0213134_7485584.jpg

[PR]

# by THE-ROAD-OF-JAPAN | 2012-01-15 07:51 | ■甦れ釜石・大槌町!支援集団
2012年 01月 06日

2012年1月1日新春初言

■新年を迎え、
震災復興支援では
・「大槌町への音楽を通しての活動」
・「東松島市への復興住宅支援」
・「宮城県古川での復興住宅モデルハウスの建設と普及(4月竣工予定)」
こうした活動をひとつひとつ結実していきます。
相変わらず、欲張りですが。(笑)
b0213134_1111387.jpg

震災復興支援では
・「大槌町への音楽を通しての活動」
・「東松島市への復興住宅支援」
・「宮城県古川での復興住宅モデルハウスの建設と普及(4月竣工予定)」
こうした活動をひとつひとつ結実していきます。
相変わらず、欲張りですが。(笑)、今年の4月を目途に広く事業展開を図ります。

・福岡での「バウハウス21」の展開/原動力は福岡県建設業協同組合、そこで展開している「家づくりマイスター」を広げて、地域の技術力の向上を目指し、建築関係団体に呼びかける物です。雇用・能力開発機構、新建福岡支部、不動産業界、九州大学、福岡県などに呼びかけます。

・東京での新建デザイン塾/伝えられる、教えられる技術としてのデザインを展開しています。

・神奈川での「コミュニティを育てるエコタウンづくり」/昨年暮れに、宮脇檀の仕事を見学学習しましたが、大変勉強になります。先輩の仕事を現代に引き継がなければと意気込んでいます。その第一弾がこのプロジェクトです。

・中部での「創プロジェクト」/福岡での「力のある家づくり」プロジェクトを引き継ぐ物です。設計者施工者のグループと取り組んでいます。

・札幌での「モデルハウスを拠点とした北のデザイン」/ようやく雪解けには完成します。一年半かかりましたが。 http://maruya.exblog.jp/15226478/

・そして、小冊子「家づくりの教科書」の継続、芸大・多摩美での講義。/学生と共にデザインとは何かを追求しています。
[PR]

# by the-road-of-japan | 2012-01-06 11:11 | ★趣旨/呼びかけ文
2011年 12月 11日

3.11慰霊祭のための礼拝堂完成予想図

b0213134_1330262.jpg
模型からスケッチしてみました。
[PR]

# by the-road-of-japan | 2011-12-11 13:27 | ☆復興全体像への提言