NPO法人  motherboard 2011「日本の道」

japanroad.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 11日

3.11慰霊祭のための礼拝堂完成予想図

b0213134_1330262.jpg
模型からスケッチしてみました。
[PR]

by the-road-of-japan | 2011-12-11 13:27 | ☆復興全体像への提言
2011年 12月 11日

3.11一周年記念慰霊祭のための礼拝堂をデザインしました!


木造の建物です。水平材を折り重ね、空へと向かい開けていく形をイメージしました。
b0213134_13222994.jpg

b0213134_13185564.jpg
b0213134_13184166.jpg
b0213134_1318298.jpg

[PR]

by the-road-of-japan | 2011-12-11 13:18 | ☆復興全体像への提言
2011年 12月 10日

「お風呂コンテナ」を東松島市に寄贈しました!

b0213134_9415549.jpg
b0213134_9414422.jpg
b0213134_9413353.jpg
平成23年5月23日東松島市小野市民センター(この当時は避難所)に「お風呂コンテナ」第一号を設置しました。避難生活が続いている方々に、ゆったりと湯に浸かり´疲れを癒してもらいたい´という想いのもとに開発された「お風呂コンテナ」。実は貨物用のコンテナを改造し、浴槽二つと、シャワールーム4室を完備した設備です。避難所の貯水タンクの水を利用し、プロパンガスがあれば、人目を気にすることなく入浴することができます。

NPO法人日本の道の被災地支援プロジェクトの第一弾でした。

コンテナ制作は、福岡市の株式会社福永博建築研究所。仙台のライフサポートシステム社が「お風呂コンテナ」の輸送・設置を行いました。
現在、小野市民センターの避難所は9月末で閉鎖になりましたが、お風呂コンテナは引き続き東松島市において被災者支援を行うボランティアの方々の施設として活用されることになりました。これに伴い、お風呂コンテナは平成23年11月15日付で東松島市に寄付しました。

■これからは、いよいよ。移転や再建の支援です。長い道のりが始まります。
[PR]

by the-road-of-japan | 2011-12-10 09:38 | ?蘇れ東松島市!