NPO法人  motherboard 2011「日本の道」

japanroad.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 16日

「宮古に今、私たちができること・・・」

「宮古に今、
 私たちができること 
 東日本大震災チャリティー
 ジャズライブ」

■日時2011年4月16日(土)19時開場 19時30分開演
■演奏者
ギター  津村 和彦
サックス 中西 真一
ベース  畠山 芳幸
ドラム  本田 珠也
■ チャージ 4000円(1ドリンク付)
■ 会場  梅ヶ丘クレイジーキャッツ(収容可能人員40名前後)
     〒154-0022
 東京都世田谷区梅丘1-33-9 モンド梅ヶ丘ビルB1
■ 主催・申込  テイクファイブ☎03-5426-2656 11:30〜21:00〜1:30(月は昼休み、日は夜休み)
■ 後援  motherboard2011 甦れ宮古!支援集団(世話人・丸谷博男)
■メッセージ
ドラマーの本田珠也さんは、岩手県宮古市出身。
父親は、70年代一世を風靡したジャズ/フュージョン・グループ「ネイティブ・サン」のリーダー、ピアニストの本田竹広。母親は、ジャズ・ヴォーカリストのチコ本田、そして叔父が渡辺貞夫と言う日本ジャズ界のサラブレッド。
小学校6年の時にドラムを始め、82年、ネイティブ・サンが斑尾ジャズ・フェステバルに出演した折に飛び入りで出演したのが初舞台。以来、渡辺貞夫、菊池雅章、大野俊三、大西順子などジャズ界のビッグ・ネームとツアーやレコーディングで共演、若くして実力、人気NO.1のドラマーとなる。
同じく宮古出身のベーシスト畠山芳幸さん。
そして、ジャズ仲間の津村さん中西さんのご協力を頂き、超豪華メンバーでチャリティライブを行います。
テイクファイブのオーナー藤田氏自身も、宮古の出身で、今回ご実家も水に浸かったそうです。
三陸の北端の小さな町、宮古ですが、その宮古にあえてこだわり、今回のチャリティジャズライブを呼びかけられました。
宮古に、東北に、日本に、そして1人1人にエールを送るライブです。
皆様のご参加を楽しみにしています。
会場は、テイクファイブでは手狭なため、同じ梅ヶ丘のクレイジーキャッツをお借りしました。
二次会はテイクファイブで行います。今回の売上は宮古の復興基金として活用させていただきます。
b0213134_5193785.jpg

b0213134_15575293.jpg
b0213134_15574029.jpg
b0213134_15565646.jpg
b0213134_15562388.jpg
b0213134_1556189.jpg

[PR]

by the-road-of-japan | 2011-04-16 15:44 | ■甦れ宮古!支援集団


<< 今、福岡でコンテナ仮設共同風呂...      東京新聞/東北へジャズでエール >>